カテゴリ:一般の話題( 88 )

モトローラ、ナノ利用の電界放出ディスプレー、試作品を公開

Wired News 2005年5月10日

米モトローラ社は9日(米国時間)、カーボンナノチューブを利用した電界放出ディスプレー(FED)の試作品を発表した。厚さ3.3ミリという薄さで、ブラウン管並みの画質を実現したという。独自のナノチューブ形成技術で生産が比較的、容易になり、将来は40インチ型の製造コストを400ドル以下に抑えられると期待している。

 試作品は5インチ型で、フルカラー動画を表示できる。高品位テレビとして堪えうる画質を実現したという。モトローラ社は『ナノ・エミッション・ディスプレー』(NED)と銘打ち、ディスプレー・メーカーに技術を売り込む。


ニュースリリースによると、このプロトタイプは;
  1. 42インチ高品位テレビ向けのフルカラー5インチビデオセクション
  2. 明るさ、視野角、応答速度ははCRTなみかそれ以上
  3. ドライバはLCDなみのコスト
  4. 表示板は3.3ミリの薄さ
という「おいおいホントかよ」みたいな豪語をしている。
う~む、早いとこ現物を見てみたいものだ。

そういえば地上波デジタル対応で数年内にはテレビ買い換えることになりそうだが、間に合えばいいなぁ(笑)
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-05-10 18:20 | 一般の話題

ポケットベルサービス終了へ

DoCoMoからのお知らせ
2005年04月25日
クイックキャスト サービス終了のお知らせ

 平素は、弊社サービス・商品をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 NTTドコモグループでは、2007年3月31日(土曜日)をもちまして無線呼出サービス「クイックキャスト(旧ポケットベル)」を終了させていただきます。

 クイックキャストのご契約者数は、1968年7月のサービス開始以降、1996年6月に約649万契約に達したのち減少を続けております。2004年6月には新規お申し込み受付を終了させていただき、2005年4月24日現在約29万契約になっております。

 なお、現在クイックキャストをご利用のお客様には、別途サービスの終了についてお知らせさせていただきます。

 今後も、ドコモではお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいります。


「ポケベルが鳴らなくて」つードラマがあったねぇ。ぐぐってみたら緒形拳と裕木奈江だったんだな。
そういや、裕木奈江って今どーしてるんだ?と思ってさらにぐぐってみると公式ホームページ(たぶん)を発見。ギリシアに留学中らしい。1へぇ(笑)

 いや、そうでなくてポケベルである。

e-Wordsの解説によると「電電公社(当時)が1986年に東京地区でサービスを開始したのが始まり」だそうな。そういや俺が持たされてたのもその当時だった。音が鳴るだけの黒いヤツな。
 普段から首輪つけられてるみたいでウザかったが、アフターファイブ(死語)にスケと事に及ぼうという、まさにその時に、ピーピー鳴り出しやがって激萎えしたのを憶えている。

 一時は女子高生がいっぱい持ってたが、ケータイ全盛の今でも29万も契約があるというのは意外だなぁ。読売の記事によると

契約者の約半数が1か月間に一度も使っておらず、廃止しても大きな支障はないと判断した。

とのことだが、逆にいうと14万人くらいは現役で使ってるということか。

 ありそうなのはケータイが使えないような場所で働いてる人たちか。医療関係とか通信関係とか行政関係とか。

 そーいや「ガメラ2」で、NTTのネットワーク監視センタでケータイ使おうとした水野美紀が吹越満に「コンピュータ前ではダメ!」と止められるシーンがあったな。

 そういう現場ではどうするんだろう?
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-26 17:13 | 一般の話題

Land Walker 1台3600万円也

乗って操縦できる2足歩行ロボ、1台3600万で販売 2005/4/21/12:17 読売新聞

NHKや読売新聞でも取り上げられたLand Walkerであるが、販売するんだねぇ。

…しかし、作ったヒトが「南雲」さんで、会社が「榊原」(おしい)つーのはやっぱりできすぎだよなぁ。NHKのニュースで「製作者の南雲さん」ってテロップ見たときにはマジで笑っちゃったよ。

 この分では後藤さんという怪しげな課長とか、シゲさんと呼ばれているメカヲタクがいるんではないのか>榊原機械(笑)

 3600万というのは個人購入では微妙な価格だと思うが、イベント関連に使うとすりゃあ全然無茶な値段ではなかろうし、すり足だったら素人の操縦(「運転」とはいわないぞ)でも、安全性も○だろう。
 ちなみに愛知窮迫「愛・地球博」に出ているNEDOの作った二足歩行恐竜ロボットは総制作費は1億8,000万円だ。比べりゃあ安いものだ…比べていいのかどうかわからんが。

 次につながるくらいの引き合いがあることを切に願う…俺には買えないけどな(笑)
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-22 11:08 | 一般の話題

世界初の家庭用光学式プラネタリウム商品化

世界初の家庭用光学式プラネタリウム商品化

あのメガスターの家庭向けである。

家庭用としては世界初の光学式(※1)を採用し、天井いっぱいに、業務用の大型プラネタリウムに匹敵する、6.5等級までの恒星およそ1万個を投影できる。

 最近はゆとり教育の成果で、昆虫並みにバカな子供がどんどん生産されているとか。
 俺としてはこういう科学玩具は、技術立国日本の国民として購入する義務があるように思われるのだがどうか。

 これをきっかけに科学に興味を持たせれば、息子さんが将来、立派な科学技術者になって左団扇かもしれませんぜ、奥さん。
 たまにはダンナと星空の元でしっぽり…なんてぇのもいいぢゃないですか(笑)
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-15 18:36 | 一般の話題

Land Walker のライバル

英語版Wikipediaに「Mecha」という用語が登録されている。例によって意訳だが;


いくつかのSFでは、mecha(単複同形)あるいはmechs(単数形:mech)は、搭乗操作かリモートコントロールされる肢のある乗り物のことである。
 ロボットとmecha の決定的な違いは、mecha がパイロットやコントローラーを持っている点である。
 元々は英語の(一般的な機械を意味する)「メカニカル」の日本での省略形だったが、英語圏では上のような乗り物を示すために使われる。元々の日本語の「メカ」の意味はもっと広義(手足がないとか自動車・銃・コンピュータなども含む)である


 要するに日本語の「メカ」が逆輸入されてるわけである。気合の入ったエントリなので、ロボ好きメカ好き海外ヲタ好き(なんだそれは)は読んでみるとよろしい。

 さて、我らが Land Walker は海外のBlogなどでも徐々に紹介されているようで、www.engadget.comでも、「カコイイ!」とか「すり足ダメじゃん」みたいな日本と似たような感想が寄せられているが、中には
「これじゃあRPGのいい標的だろ」
とか
「このバルカン砲マジで動くの?」
みたいな、マジで「軍用」に開発したものみたいな誤解をしてるらしき馬鹿粗忽者も若干名見受けられる。

 まあこんな馬鹿あわて者は放置しておけばいいのであるが、某国あたりに歪んだ情報が伝わって「ほれみろ、日帝は過去を反省せずこんな新兵器を開発してるじゃないか! 徹底的に抗議する! 指切る腹切る日の丸燃やす! 謝罪と補償を要求する!」みたいなことにならないか心配だ(爆)

 で、www.engadget.comに「アラスカのマシンの方がよくね?」という書き込みがあったので、これはなんじゃとちょっと調べてみたら、cnetで「裏庭の巨大ロボット」という記事(2004年12月22日)があったのだな。
Giant robots in the backyard

アンカレッジの26歳、オーウェンズ君が mecha を自作中という記事だ。
彼の「mechaプロジェクト」のホームページはこちら

 中々カッコ良いではないか。
 高さ18フィートで、搭乗者の動作と連動して(いわゆるモーションキャプチャなんだろうな)動く(ようにしたい)んだそうだ。もう15,000ドルもつぎ込んじゃったが、記事によると奥さんが理解がある人のようでうらやましいことである。

彼のサイトのビデオを見る限り、残念ながらまだ「足が曲げられる」程度のシロモノのようだが、その意気や良し。まあがんばってくれ。

榊のオヤジさんなら一目見て「ありゃあダメだ」とかいいそうだが(笑)
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-08 11:00 | 一般の話題

搭乗型二足歩行ロボ Land Walker

群馬県の榊原機械株式会社の搭乗型二足歩行ロボ Land Walker 。

 どーもこーゆーのには弱くって、ついニコニコしちゃうなぁ。

#一瞬、榊原じゃなくて「篠原」と読み間違えて爽健美茶を吹いてしまった…
#しかし、マジでエイプリルフールネタじゃねぇんだよなぁ?以下、マジとして記述。

 そらまぁ確かに純粋に二足歩行という点でみれば、アシモやトヨタのi-footと比べちゃうと、「移動方法 すり足二足歩行、移動速度 時速1.5km/h」ってのはイマイチなような気もするが、

搭載装備
 エアー砲 2式 (クッションボール)
  右側 バルカンタイプ(6発)
  左側 ショットガンタイプ(6発)
  コクピットモニタ(切替式)

ってあたりが、「その筋」な感じで泣かせるではないの。
 ホンダだのトヨタだの、公的な「お題目」が必要な大企業にはできんでしょう、「バルカン砲標準装備」は(笑)

 専用BBSには少数だが心無い書き込みも寄せられているが、シャレのわからない馬鹿は放っておけばよろしい。アミューズメントとしての方向性というのはけっして間違ってはいないと俺は思う。
 少なくとも俺は、こういうのの各メーカ対抗の格闘戦ゲームがあれば絶対見に行く。F1より面白そうだ(当社比)。

メックウォリアーまではあと数歩だ、がんばれ!
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-04 10:10 | 一般の話題

窃盗告白タレント、仕事復帰は有名RPGイメージキャラクタ

 大手芸能プロダクション、木リプロは31日、テレビのバラエティー番組で過去の窃盗行為を告白した女性タレント(18)の活動を継続させる方針を明らかにした。同タレントは2月15日放送の「力ミングダウト」で「店の倉庫から段ボールごと商品を盗み続けた」と告白。木リプロは、同19日にタレント活動の自粛を発表していた。

 木リプロによると、復帰は有名RPG「ドラゴソクエスト」の新作のイメージキャラクタになる予定。

 「ご存知のようにドラゴソクエストでは主人公が他人の家のタンスの中を勝手に漁って、様々なアイテムを強奪ゲットするシステムがあります。今回の事件で様々な非難をあびるタレントですが、イメージキャラクタにぴったりだ、ということになりました」

詳細はニュースリリースを参照。
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-01 17:59 | 一般の話題

「原子物理学者より明晰だったビューティクイーン」

Beauty queen brighter than nuclear physicist

 スロベニアのTV局が「トップモデルなんて馬鹿の淫売」的番組を作るべく、2002年度ミス・ユニバース代表、Iris Mulej嬢(22)の知能指数を調べてみたら、なんとIQ156。番組は中止になりましたとさ…というお話。
 16で学校中退、夢は男1対女4のグループセックス…なんていうススンだ女性で、しかも元記事写真のとおり、もはやジュネーブ協定違反ではないのかというほどのスーパーボディの美女だ。番組が予断を持ってたのも仕方なかろう。
 中々痛快な話である。

 でもIQ156って言われてもピンとこないなぁ。140以上が天才とか俗説は聞いたことあるけど、自分のは調べてみたことないし。

 お、現代教育新聞社 オンライン知能指数判定テストつーのがあるではないか。よしよし、俺の知能指数はっと…

…………………

えー、皆様。

 上の記事ですがきっとネタでしょう。そもそも番組の企画意図が怪しいし、ギネスブック申請検討中とかもヘンだと思います。

 大体ですね、IQ156なんてありえませんです。ありえないったらありえないんです。天は二物を与えずと申しましてですね、こんなイイ女が頭もいいなんていうことは神が赦しませんのです。
 えー、もう、ネタですよネタですとも。そうに決まったそう決めた。

ところで、Iris Mulej様。
当方、貴方様の夢に大いに賛意と興味を示すものであります。
つきましてはその夢の実現に是非ともこの身をもって協力いたしたい所存です

ご連絡をお待ちしております(笑)。
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-01 12:52 | 一般の話題