我が家の食品購買アルゴリズム

c0071416_174148100.jpg

「とまあ、左の図のようにしたいと思うのだが、レビュー頂けないでしょうか」

「…あいかわらず杜撰な仕事ねぇ。大体あんたは昔から設計が」

「いや。いや。自覚しております。おりますが、しかしとりあえずでも決めときたいの。家族の身を守るために。細部はお互いに今後詰めるとして。で、大筋でど~よ?」

「う~ん。”口に入れるもの”って定義はヘンじゃないの? 鉛入り玩具なんて問題もあるわけでしょ。食べ物飲み物でなくても間接的に口に入るということはあるんじゃないの」

「…ま、確かに。だけどウチはおもちゃ口に入れるような小さな子供はいないじゃない。あんまり細かくしても身動きが取れなくなると思うんだが」

「原産国表示が無いものは全部NGなの? それも無理があるんじゃない?」

「表示義務はないそうだからな。でもさ、逆に言うと明記してあるものから優先的に選択するってことでいいんじゃない。書いてないということは書きたくない理由があるからだ、って思うのがフツーの判断だと思うんだけど。書いてない・確認できないものはなるべくハジくってことで」

「"中国製"ってのは…まあ、今の段階だと仕方ないかしらねぇ」

「君子危うきになんとやら、ということでさ。一般消費者にはセージ的物言いもオトナの判断もクソも関係ない、少なくともこの国では買う買わないの選択は自由だからな。だからあえて価格という判断は抜いておいた。」

「で、"絶対必要?"ってのは何?」

「そらお前が衝動買いで」

「な ん だ っ て ?」

「いや、すみませんすみません衝動買いが多いのは俺です俺の方ですこれはいわば自戒の為のものでして」
[PR]
by SIGNAL-9 | 2008-02-17 00:00 | 一般の話題
<< やっぱり顔は重要か。 アキバを襲った大災害(1) >>