日本、詰まれちゃった…かな?

中国:北朝鮮が中国にケンカを売るわけがない。逆に体制崩壊だの戦争だので情勢が不安定になりゃあ困るしな。北京オリンピックもあるし(笑)。そもそも反日国家だし(笑)。

露西亜:事情は中国と一緒。ま、領土問題もあるし、基本的に反日国家だわなぁ。

韓国:「同胞がウリナラを攻めるわけない、核の標的は日本だし」って信じてるみたいだなぁ。言うに及ばす反日が国是。

米国:イラクやらイランやら他に心配事が多すぎるかなぁ。さすがに核保有国にケンカ売ったことはない-インドもパキスタンもスルーだったし。安保はあるけど、自国の利益最優先は当然。

 一度核保有国となった国がそれを手放したことはないし、発言力を高める効果があるのは歴史が証明している。結局、当面のリスクと核保有のメリットの天秤の結果の核実験だろ? どこが「暴発」「最後のカード」なんだか。
 現にアメリカの「譲れない一線」とやらもずるずると後退してる。軍事オプションはできないし、やらないんじゃないかなぁ、多分。

 と、考えてみると、追い詰められてるのは日本だよなぁ。どう見ても。

 俺も心情的には核兵器反対だけど、心情論ではなく、北朝鮮を見習って(笑)メリットとデメリットを天秤にかけてみる必要はあると思うなぁ。

 結局「平和を愛する諸国民の公正と信義」への信頼が甚だアヤシくなっちゃったんだから、後は座して周りからいいようにやられる「可能性」を容認できるか、甚だ大雑把な二分法だけど、そこに行き着いちゃうんじゃないかなぁ。

 「血を吐きながら続ける悲しいマラソン」だということは判ってるんだが、マラソン自体から降りちゃっていいものなのか。

 少なくとも俺は、タコ殴りされるのはゴメンだけど。

 小松左京のギャグ『一家に一台核兵器』じゃないけど、意外とみんなで持っちゃえば怖くないかもしれないぞ。いざとなりゃあ、いっぱい道連れなんで寂しくないし(笑)
[PR]
by SIGNAL-9 | 2006-10-11 11:43 | 一般の話題
<< 『通勤ラッシュの力で発電』実験 ヨイコノミライ 完全版 >>