Vista、やっぱり出ちゃいそう?

奈落の底から急浮上した「Windows Vista」(Windows IT Pro, (C)2006. Penton Media, Inc.)Paul Thurrott)  [2006/08/29]
真っ逆さまに落ち続けていた「Windows Vista」の開発が急に持ち直した。何年も遅れ,いくつも約束を破り,ユーザーの期待を裏切ったことで,Windows製品チームは厳しい批判を浴び,「優柔不断で哀れな,製品の出荷など不可能なチーム」と評されてきた。ところが,米Microsoftが先ごろ驚くほどよい品質の「Windows Vista」プレ製品候補版1(RC1:Release Candidate 1)のビルドをリリースしたことと,9月初めに大々的にリリースするRC1が8月28日(米国時間)に完成できる見込みという同社の内部情報によって,悲観論は急速に静まりそうだ。
 げげっ。この出来じゃぁど~せまた遅れるだろうと余裕ぶっこいてたら出ちゃいそうだよ。
ここで今後のスケジュールを紹介しておく。Microsoftは9月のごく早い時期にWindows Vista RC1の出荷を計画している。恐らく9月4日の祭日「Labor Day」に絡む連休の直後だろう。そして10月中旬から下旬に製品版を完成させ,ボリューム・ライセンス版を11月に出荷する。小売店での店頭販売やパソコンへのプリインストール販売は,2007年1月終わりごろから始まる見込みだ。

 わずか1カ月前は,それまでのビルドで発生した問題からみて,このスケジュールは挑戦的すぎると思われていた。突如,予想に反し,状況は完全に変わった。
 こりゃ本気で移行用の検証やら準備作業やらやらんといかんかなぁ。

【MDC2006】どんなソフトが動かなくなる?---Vistaの重要な仕様変更点が明らかに (中田 敦=IT Pro)  2006/02/03でも触れられているが、フォルダ名変更などけっこう影響でかいしなぁ。
 詳しくは書けんけど、俺的にはちょっと泣きが入りそうだったんだが、時間的に余裕があるだろうという甘い見込みでいたのだ。

 VistaはMSDEをサポートせず ITmedia 2006年08月30日 07時00分だそうだし、けっこう面倒なことになりそうだ(泣)。
[PR]
by SIGNAL-9 | 2006-08-31 17:30 | 電算機関係の話題
<< 中部電力の発電所情報がWinn... 50年前の未来像、6割外れ >>