特殊切手「日本映画」発行

「七人の侍」「ゴジラ」…邦画20作品を記念切手に! [夕刊フジ] 8月1日 17時00分 更新
日本郵政公社は戦前から現代までの代表的な日本映画20作品を題材とする記念切手20種類を、10月10日に発行する。邦画題材の切手をこれだけ多数の作品を対象にするのは初めて。いずれも80円切手で、10作品ずつで構成する2種類のシートを発行。「日本映画I(懐かしの名作)」は30-60年代に公開された「七人の侍」「キューポラのある街」など、「日本映画II(現代の名作)」が80年代以降の「男はつらいよ」「ゴジラ」など。発行予定枚数は合計100万シート。
特殊切手「日本映画」発行 ゆうびんホームページによると(関係ないが、こういうのを「特殊切手」って言うんだな。知らなかった);

「日本映画I」(懐かしの名作)
(1) 丹下左膳( たんげさぜん)
(2) 雨月物語(うげつものがたり)
(3) 七人の侍(しちにんのさむらい)
(4) 眠狂四郎(ねむりきょうしろう)
(5) 宮本武蔵(みやもとむさし)
(6) カルメン故郷に帰る(かるめんこきょうにかえる)
(7) 東京物語(とうきょうものがたり)
(8) ハワイの夜(はわいのよる)
(9) ギターを持った渡り鳥(ぎたーをもったわたりどり)
(10) キューポラのある街

「日本映画II」(現代の名作)
(1) セーラー服と機関銃(せーらーふくときかんじゅう)
(2) 蒲田行進曲(かまたこうしんきょく)
(3) 瀬戸内少年野球団
(4) 失楽園(しつらくえん)
(5) たそがれ清兵衛(たそがれせいべい)
(6) 男はつらいよ(おとこはつらいよ)
(7) 蘇える金狼(よみがえるきんろう)
(8) HANA-BI(はなび)
(9) ガメラ
(10) ゴジラ


 例えば「キューポラのある街」は今の情勢で見るとイロイロ考えちゃうし、吉永小百合のブス相対的に見て美的に不自由な時期の作品(小百合様はこの前後の時期の方が綺麗)と思っているので、個人的には非常に不満はあるが、まあよしとしよう(偉そうだな)。
 その他も、個別にゃあ文句もあるが、絵柄とか権利問題とかそーゆー大人の事情もあるだろうからな。

んだが。

何で平成シリーズの方のゴジラを選んでるんだ?!

 ゴジラが挙がるのは当然としても、どう考えても二十九年(54年)版が妥当だろうが。まあ、確かにガメラは平成版を選ぶしかないので(断言)、それとの釣り合いつーこともあるのかもしれんが、釈然としないぞ(^^;)。後、欲を言うとアニメも入ってたほうが日本らしいんじゃなかろうか。

 そういえばこんなリストも。

フィッシュ&チップスが国宝リスト入り イギリス exciteニュース (ロイター)2006年08月02日 03時04分
ロンドン 1日 ロイター] フィッシュ&チップス、シャーロック・ホームズ、そしてモンティ・パイソンが、クリケット、パブ、赤い二階建てバスに並んでイングランドの「国家の宝」リストに仲間入りした。

これは政府の支援を受けた、イングランドの本質を捉える事物を選出するプロジェクトで、35万人以上の人々が意見を寄せた。

他にも、オックスフォード英語大辞典、ロビンフッド、ミニ、BBCラジオ4の長寿ホームドラマ『アーチャーズ』が新しくリストに加えられた。
ICONS -a portrait of Englandのサイトをつらつら眺めてみると、「不思議の国のアリス」とか「ビッグベン」とか「シャーロックホームズ」とかお馴染みのモノも多い。こういうリストに「種の起源」が挙がるのもシブイではないか。

ま、それとモンティ・パイソンが並ぶところが、さすが腐っても(失礼)大英帝国、歴史と文化の厚みを感じさせるなぁ。
[PR]
by SIGNAL-9 | 2006-08-02 18:09 | 一般の話題
<< 先日、たまたま観た深夜アニメな... DellのノートPC、2件目の... >>