オーマイニュース、始める前から墜落してないか?

 「市民が参加し、タブーに挑戦する新メディア「オーマイニュース」創刊に向けた準備状況を実況中継!」

 ちょっと読んでみたのだが、始める前から墜落していないか、これ。

 「一市民記者の意見として 2006年07月26日」

 話の元になったらしい「朝鮮半島の反日感情に対する反発」だのは興味が無いのでおいておくが、論証にいきなり「エングラム」なんざ持ち出してあるので吹き出した。しかも単なるコメント欄ならともかく、記者の投稿を編集部が引用掲示した記事だよ、これ。

 オーマイニュースってサイエントロジーと関係あるのか?

 トラボルタだのトム・クルーズだのが会員の宗教団体で、フランスじゃあ確かカルト扱いされているけど。俺は付き合いが無いので(笑)カルトかどうかは知らんが、少なくとも宗教団体であることは確かだ。

 特定の宗教の教義を編集部が引用しちゃっていいのかしらん??

 つーか、オーマイニュースが批判的目線を向ける予定らしい「既存のメディア」だったら、この程度のチェックはかかると思うんだが。「エングラム」だの「サイエントロジー」だのは、俺みたいな一般ピープルでも『奇妙な論理』あたりで批判的に取り上げられていることは知っている程度には有名なわけだしな。

 案の定、コメント欄で噛み付いている人がいるが、編集部からはなんのリアクションも無いみたいだ。当該エントリもそのまま掲示され続けているから、内容に問題は無いという意思表示なのだろう。

 特定の宗教教義を肯定的に取り上げる「メディア」が悪いとまでは言わないが、珍しいのは確かだ。そりゃあいわゆる「客観性」のないメディアなんだろうな、と理解する。

 つまるところ、自説の補完に必要とあれば、宗教教義を元にした客観性の疑わしい「理論」だの「説」だのでも論証の材料として認めちゃうわけだ、この「新メディア」は。

 おまけにソコに疑問を持ったコメントに対しても、編集部が責任持って答えるというわけでもないようだ。せっかくの双方向システムなのに。

 な~んだ。「言いっぱなし・書きっぱなし」の2ちゃんねると変わらんではないか(笑)。

 いや、双方向性が希薄な分だけ、2ちゃん>>>>>超えられないカベ>>>>>オーマイニュースか。

 始まってみなきゃあわからんが、楽しみな「新メディア」ではあるな。別の意味で。

 ま、がんばってくれ。
[PR]
by SIGNAL-9 | 2006-08-01 16:55 | 一般の話題 | Comments(0)
<< DellのノートPC、2件目の... テレビ東京の映画編成にはそーと... >>