窃盗告白タレント、仕事復帰は有名RPGイメージキャラクタ

 大手芸能プロダクション、木リプロは31日、テレビのバラエティー番組で過去の窃盗行為を告白した女性タレント(18)の活動を継続させる方針を明らかにした。同タレントは2月15日放送の「力ミングダウト」で「店の倉庫から段ボールごと商品を盗み続けた」と告白。木リプロは、同19日にタレント活動の自粛を発表していた。

 木リプロによると、復帰は有名RPG「ドラゴソクエスト」の新作のイメージキャラクタになる予定。

 「ご存知のようにドラゴソクエストでは主人公が他人の家のタンスの中を勝手に漁って、様々なアイテムを強奪ゲットするシステムがあります。今回の事件で様々な非難をあびるタレントですが、イメージキャラクタにぴったりだ、ということになりました」

詳細はニュースリリースを参照。
[PR]
by SIGNAL-9 | 2005-04-01 17:59 | 一般の話題
<< 搭乗型二足歩行ロボ Land ... 「原子物理学者より明晰だったビ... >>